ACアシストの簡易陰圧装置とは

◆なぜ、AIRCLEANは選ばれるのか?◆

1)循環併用型

簡易陰圧装置には「陰圧」・「循環」のどちらかしか選択できない単独型と
「陰圧と循環を同時にできる」循環併用型があります。
循環併用型は陰圧を確保しながら室内の空気清浄を行います。
室内で作業する方に綺麗で安全な空間を提供できる大きなメリットがあります。

2)強力脱臭機能(*画像はイメージです)

光触媒フィルターとUVランプが強力脱臭を可能にします。
換気が限られた陰圧室で力を発揮します。
介護施設や慢性期型の医療機関では特に喜ばれている機能です。
*全てのAIRCLEANシリーズに光触媒フィルターとUVランプが搭載されています。

3)CDCガイドラインに詳しい担当者

陰圧2.5Paの確保は簡易陰圧装置を取り付けた後でなければわかりません。
だからこそ、CDCガイドラインに詳しい担当者が打ち合わせや下見に伺います。

4)全ての責任は弊社です

なぜ、一部の簡易陰圧装置では「デジタル微差圧計」をつけないのか?
答えは簡単です。大きな責任のリスクを回避したいからです。

ユーザーが簡単に2.5Paの陰圧を確認できる「デジタル微差圧計」の設置と
CDCガイドラインに準拠した「陰圧室証明書」の二つは
弊社が陰圧室に全責任を持つ意思表示でもあります。

弊社への相談が急増しています。
各画像をクリックして確認してみて下さい。